お金のかからないウォーキングダイエット

公開日: 

仕事デスクワークである時、管理職になりそれからしばらくストレスで10㎏以上をみるみる超えていきました。

期間でいうと3年ほどだったでしょうか?夜も遅く外食続きで、しまいに十二指腸潰瘍にもなりました。

病院で薬を貰い潰瘍は徐々に治っていきましたが体重はもとに戻りません…
このままではヤバいということで気軽に始められるウォーキングをすることにしました。

食事制限はせず、一応暴飲暴食は控える程度でウォーキングだけを始めました。

あまり制限を設けると長続きしそうになかったので…
で早速歩数アプリを導入し歩くことを始めたのですが意外に楽しく1時間はあっという間でした。

しかし慣れないせいか疲れはドッときました。

3日程休んでまた歩きました。

そういった事を続けていると徐々に距離も伸び、疲れもたまらなくなりました。

今では休日前になると20km歩いたりしています。

時間でいうと4時間程でしょうか。

流石にそれだけ歩くと疲れますがゆっくり風呂に入ると後は引きません。

当初の予想ではいつ飽きてやめてしまうか心配でしたが飽きさせないコツみないな物を見つけずっと続いています。

たとえばルートを変更するや行った事ない道を歩くや新しい曲をどんどんスマホに入れてそれを聞きながらや町の風景をいろいろ見て周るや、ただ単に考え事しながら歩いているや何かテーマを決めて考え事するなどしながら歩くと全然飽きません。

その結果、半年で元の体重に戻りました。

私の場合極端な例かも知れませんがゆっくりでも続けていると結果は確実に付いてくるかなと実感しています。

コンニャク麺ダイエット

年齢も30手前になってきたあたりでお腹周りのお肉が落ちなくなってきた事に気が付きました。

これから夏に向けて痩せなければと思い、置き換えダイエットをする事を決意。

ただ、飲むだけや甘い物など、食事っぽくない物は嫌だったので、夕飯だけをコンニャク麺にしてみようと思い購入してみました。

ラーメン、パスタ、焼きそばなど、なかなかのレパートリーで味も美味しく、全然苦にならず続けられました。

麺とソースしか入ってないので、具は別に準備しなければなりませんでしたが、油を使わずに野菜炒めを作って合わせるだけなので簡単でした。

きちんと一食として食べられるのに、カロリーは300~400キロカロリー程。

それと合わせて軽い運動(ランニングやストレッチ)を行い、運動後にプロテインを飲むようにしていました。

1ヶ月~2ヶ月くらいで5キロの減量に成功し、お腹周りもスッキリしました。

ただレパートリーは多くてもやはり毎日は飽きるので、目標を達成した時点で食べるのをやめてしまったところ、徐々にリバウンド。

結果的に失敗に終わってしまったのですが、間違いなく効果はありました。

基礎代謝アップの為に筋トレをもう少し頑張っていれば、もっと太りにくい体になれて、リバウンドもしなかったかもしれません。

そろそろまたダイエットを始めようと思っているので、その時は筋トレメインで頑張りたいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑